ついに仁美先生と出会う?!2011年の春のこと。

705847 / Pixabay

705847 / Pixabay

仁美先生との出会いまでのストーリー。
五部作の予定だったけど結構長くなっております。

次はバリに行くまでのストーリー
綴ろうと思ってるのになかなか
先生に会えませんね〜〜〜〜〜

2011年の冬に初めて
通常の臼井式レイキを経験して

現代マヤを学び始めて

その後に前につきあっていた人の

トンでも事件が発覚して

人生でこんなに
人を憎んだことがないぐらいに
怨みを腹に抱えて生きていました。

毎日毎日怨みのメールを書いては

震えながら送信ボタンを押す!

仕事もうまくいかない、

会社にも通えなくなりました。

社長に呼び出されて
最近なんか病んでるみたいだけど、
大丈夫か!?と言われたり。

いやー相手も毎日毎日大変だったでしょうね。

まあそんな現実を引き寄せそうな事をしていたんだけど。

※あとから聞きましたがやってた会社が破産してつぶれていたらしい。

もお、辞めたいのに
怨みのメールは送ってしまう。

でも、謝ってもらいたい訳でもないし

許してよりを戻したいわけでもなかったけど

ただ感情が抑えられず、

怒りは止められず、、、

手が止められない!!

こんなことやめたくてやめたくてしょうがなくて、、、

メールアドレスの登録を変えて
送ったつもりにしたり。

思いを吐き出すところがないので

辛かったなぁ。

本当に。

今思えば

感情の波に飲み込まれて

ただ外に出れなくなっていた。

そんな状態だったかんじ。

私には全く非がないのに

悪人(本当は違うんだけど)の

所為で波立った感情

溺れそうで死にそうになっている。

どうにもならない行き場の無い いか〜り!

混沌としてもんもんとした日々!

きっと彼が死んでくれたって終わりがなさそうで

私はこの怒りを死ぬまでもって行くのかなあって
思っていた。

そんな中で。

時間は自分を癒してくれるかと思った中で。

いや、そんな事はなくて

なんと! まあ!

運命的な出会いをしました!!!

おぉ!ついに仁美先生登場か?!

いやいやー

違います。

新しい恋です!

次回に続く!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加