色即是空に生きる

すべての三次元の物質が

宇宙の点々でできているから

空即是色

宇宙が物質

物質は宇宙

マテリアルの世界が

宇宙に直結しているということ

お金だから

パワーストーンだから

誰かのものだから

私のものだから

ダメなもの

良いもの。。。。。

そんな三次元的で

人間的な視点は

私の傷だらけの心や頭が

勝手に決めて

差別しているだけで

嫌いになったり大事にできなかったり

それより

宇宙の絶対の方が

絶対だ。

何にも変えられない。

宇宙の絶対法則!がある。

あまりにも

大きく

宇宙がリアリティに飛びすぎて

頭も心もわけがわからないけれど

魂はそっちの偉大な

すべてを包み込む

宇宙よりの

存在であるらしい。

そう、私の中に

その視点があるということで。

その視点がすべてになりたい。

なんとなく

チラッチラッと見えてくるようになった次元。

仁美先生は

もっともっと強大な愛の次元があるって

言ってた。

ステージを上がるごとに

上がっていく、愛の度数。

早く高みになりたいなあ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加