辛い感情からの解放☆ 思いを沢山書き出しました^^

ラブ

やー本当に怒り心頭でしたね〜。

あんなにイライラが連鎖するの久々。

本当に理不尽!ってことばかりが起こりました。

そして出社拒否のような頭痛にまで至る。

それからそれから

あまりにもひどいので

私は自分の心と向き合ってみましたが

それでも心は騒ぎ立てるのみ。

なので、

奥の手〜☆

「思いを紙に書き出してみる」

です。

たくさんのことを包み隠しなく書き出しました!

いやーここでは紹介はできませんが

一部明確な部分を抜粋すると

「私の居場所を取らないでほしい、私の役割を尊重してほしい」

そこでわかったこと。

●私は昔から、美人にいじめられることが多かった。

→その時から、

見た目だけ、上辺だけ、口だけ、二重人格、建前だけ、八方美人などの人たちが苦手、怖い。

→絶対にそうはならないようになったのでそれは良い反面教師。

●それでも男子や女子にちやほやされている

→裏では私をいじめてるねんこの人ー!

その上辺だけの発言にヘドが出ます。。。。って感じ。

●ときなは屈しない

→でも子供の頃って美人で人気のある人のところに味方になるのよね〜

スネ夫めーー(笑)

積極的に生徒会とか、演劇の主役とか、色々立候補していた。

しかしとことん、人気投票で負ける。

でも明らかに私の方が上手だった(いや、これは今となってはわかりません。)

演劇の主役の座も人気投票で奪われた悔しい思い出。

→とにかく何やっても否定されるし負けるから自分に自信がなくなって行く。

まあ自分に才能があるって自信過剰だったのかも(笑)

●じゃあ自分が自信を持つには知識や技!

→経験豊富なこと、誰よりも色々知っていること、センスの良さ

ちょっと変わった趣味、など、

「私にしかない個性」を探求してるうちに武器になった。

そこが認められて友達もできた、以外と情報通じゃない〜なんて優越感を得た。

それが故に、、、、、

逆に自分の「自信」としているところ、

「プライド」としているところを否定されると、、、、

『私、それ否定されたら良いとこな〜い! やめてー!!!』

と、なる。

その状態が立て続けに起こっていました。

続きはまた明日〜☆

この方法は仁美先生のハート&ソウルという

心を癒すセッションから応用しています。^^

本当に日常生活に活かせる素晴らしい技です〜!

ありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加