ガルンガン日記。その2。レッツスンバヤン

スクリーンショット 2015-07-16 16.45.06

スンバヤンとはお祈りのこと。

神様に日頃以上に感謝〜。

先祖が帰ってきて感謝〜。

美人になりますように〜。もとりあえず言っとく。笑

このお寺には私の同世代が意外といっぱいいるので

お手伝い兼、つるんでスンバヤン。

スクリーンショット 2015-07-16 16.44.32

お祈りの品と聖水をこのグリヤ(聖職者の家という意味)の

食べ物蔵や、井戸や家中にある神様中に備えて

感謝と祈りを捧げます。

今日はガルンガンだから

いつもの数倍のお供え物。スクリーンショット 2015-07-16 16.45.51

その後イダナベイストゥリ(ナベの奥さんが)

「ときな〜私の実家に行きましょう」

と拉致られる。

とっても素敵なお家だった!!!!!

スクリーンショット 2015-07-16 16.44.46

その後イストゥリを下ろして

2世夫婦の奥さんの方の実家へ遊びに。

↓助手席に普通に子供が立ってるってどうなの!!

スクリーンショット 2015-07-16 16.45.22

そして、

グリアに戻ると、、、、、

お寺の前に車が大量に!!!

昨日おばあさんが亡くなった件で

またパンディタやバワティやプマンクが集まりまくり。

どこから来るの?

「このグリヤはバリ中の聖職者が知らない人はいないのよ〜

なんせナンバーワンで、こんなに集まる場所はバリでここだけなのよ〜」

まじ!

仁美先生てっちゃん先生すごいところ引き当てた!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加