てっちゃん先生と仁美先生が聖なる人になった日

IMG_4273

14日は新月でとっても大きな儀式が重なりました。

朝:死んだお母さん(シヌフンというバリ島最高位のパンディタ・ナベ)への大きな祈りの儀式と

お世話になっているこのお寺の頭であるイダ・パンディタ・ナベが
シヌフンに即位する大規模な儀式。
バワティがパンディタになるための
幽体離脱、一度生まれ変わるという儀式

ジェロマンクグデがバワティになるための
幽体離脱、一度生まれ変わる儀式
(てっちゃん先生と仁美先生はすでにバワティの位は
もらってたんですが最後の儀式を受けました)

ジェロマンクがジェロマンクグデになるための儀式

そして別宗教の人がバリヒンドゥーに改宗する儀式

いろんな人がオメデトウ!な日でした。

そんな私もどさくさに紛れて
別宗教の人がバリヒンドゥーになる儀式と
ジェロマンクグデになる儀式を受けました^^

もおどさくさに紛れまくりでなんだか楽しかった。

なので名実ともに

てっちゃん先生と仁美先生は
バワティ(バワティ以上はスリンギーと言われる聖人)に。

弟子は
ジェロマンクグデになりました。

11
レポートはまた明日!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加