バリ島聖職者のトラウマ解除のメソッド⭐︎2

Hans / Pixabay

そしてセッション当日!

ゆったりソファに座って
目をつぶって。

先生の誘導の中で、、、、

やっぱりお姉ちゃんが出てきた。。。。

大好きだったのに
遊ぼうって言えなかった。
私なんて暗いから一緒に遊びたくないって
言われたとか。

そんな思いが出てきて。

「大好き!」
好きでしかたない!と言う感情が
一気に溢れ出しました!!

真っ黒く塊になっていたのです。

終わった後に
「チータ(バリのお寺にいた犬)みたいな
誰かを好きでしょうがない思いが
私の中にあるのを知りました。」

と仁美先生に話したら

「チータを見たときのときなちゃんのオーラが
こんな愛いっぱいのもの見たことないと言ってたから
セラピーが必要ねえっ」
って思っていたそうです。

でも先生はそんな私の心の傷をしっていて
その人の傷ついておかしくなってしまったところを
たくさん知っているんだけど
私がおかしいと気がつかないことには
アドバイスができないので
暖かくいつ気づくかなーって
見守ってくださっているんだそうです。

「人は心が傷ついて蓋をして封印して
使ってない良いところがいっぱいあるんだよ」
っておっしゃられました。

先生はこのセラピーで
私の本来今世生きる道を知っている魂さんと、
傷付いて正常に物事を判断できない心さんを
出会わせてくれます。

そして出会ったことで心さんは癒されて
素直に生きる道を選べるようになるんだそうです。

魂のままに生きるって
生まれる前に今世やろうって決めてきたことしか
やらないから本当の意味で
今世の使命を全うできること!
本当に幸せだよなー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加