宗教にはまった私は不幸に見えるかもしれない。

Ashish_Choudhary / Pixabay

バリヒンドゥーという

宗教に入ってしまったので。

日本人からしたら

胡散臭いだろうなぁ。。。

スピリチュアルとか

誰かを崇めてもったいない!

あなたにはあなたの良さがあるのに?!

よく言われます。所詮宗教なんてね。

今までの宗教の概念からそうだと思う。

こんなにハッピーチョイスって

幸せについて追求してきたのに!

いきなり宗教!?

そう思って無理もない。

それは一切否定しない。

宗教に対する世界の固定概念は

すごく根深くネガティヴなものもあるだろうなぁ。

神とか宇宙とか言うと

妄信的に見えてしまうのかもしれない。

むしろ宗教は世界を混乱に陥れる

悪の様に思われているかもしれない@@

外からみたらわからないよなあ。

四次元とのつながりをしっかりと意識しながら

地球上で三次元をとことん楽しむ方法を学んでいるとか。

私たちが仁美先生から学んでいて伝えたいのは

【方法】

その方法で何をするか?は

その人の魂のみぞ知る!!

それを【役割】という。

私の今世は仁美先生と密接につながって

一緒になにかする【役割】をもってきたみたい。

それがソウルメイト(*^◯^*)

私は仁美先生と、関わることでものすごく成長している。

親もビックリして仁美さんのお陰で大人になったよねぇという始末。

なんせ悪魔主義だったのでホッとしているでしょう。

あと付け加えると母と同居してるけど

誰も仁美先生との付き合いを止める人はいないし

仁美先生とやってることを全部包み隠しなく話ができる。

私は今世、

先生と出会えて最大のチャンスが来たと思ってる!!

たまたま人生の先輩というか

今世のソウルメイトに

宗教ってキーワードがきたのです。

このすごい次元は

知らない人は言ってもわかりませんよね〜。うーん。

ってなんか気持ち悪い上から目線の宗教の信者みたいにも

なりたくないからちゃんと伝わる方法を考えたい。

でも体感して経験して

初めてわかる感覚だからなあって思うのは確か。

今世やるべきことがあってここにきました。

普通に暮らしていたら、ある程度しか出来ないと思う。

それでも全然いいんです。

それが世界の普通だから。

でも知ってしまったからにはとことんやり尽してから

魂に戻りたい。

なので、こっちだよって

教えてくれる人がいるっていいよ。

今世やるつもりにしてきたことが、

本当にあるんだもん。

これは私がどんなに抗っても事実。

生まれてくる前に地球でこれしようって決めてきたことがある。

でも仁美先生や宇宙を

信じてるだけでは救われる世界ではない。

心を磨く、魂を磨く

自分をよくしていこうって行動は必須。

壁にもぶつかる。

やりたくないことにも向かい合う必要がある。

魂がやりたくないって

思った!っと判断するのは

インナーチャイルドだったりすることもある@@

すでにいい方法を教えてもらっているから

それ、やるしかないなあって思っている。

他が良いと思うならそれをもっと取り入れてる

きっとね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加