宇宙的均衡を保ったInstagram

宇宙的均衡を保ったInstagram

仁美先生は 358が宇宙の数字と おっしゃっている! 358という数字とであったとき、 おめでとう♡ ...

記事を読む

バリアン→マンクー→バワティ→パンディタ・プタンダ 日本来日講演会

バリアン→マンクー→バワティ→パンディタ・プタンダ 日本来日講演会

今週末、 バリ島の最高僧 丸岡徹司先生の講演会があります。 宇宙からの指令でバリ島移住。 13日でバリアン...

記事を読む

初めてのレイキとマヤ先住民の儀式と知識 仁美先生と出会うまで<20代後半>

初めてのレイキとマヤ先住民の儀式と知識 仁美先生と出会うまで<20代後半>

そのレイキを受ける予定だったのが 2010年 1月末。 その年明けに本当に大好きだったけど 腐れ縁すぎてあまりにも...

記事を読む

NO IMAGE

インドネシアの宗教事情:イスラム教

インドネシアの国の宗教は 【イスラム教】 イスラム教信者=ムスリム と呼ばれる 女性はヒジャブで髪を隠して ...

記事を読む

NO IMAGE

ガルンガン&クニンガン☆スピリチュアルバリ

今日はガルンガン。 バリはお供え物やお飾り、 街中に溢れる民族衣装のバリ人で とても華やかなことでしょう(*^◯^*) RAHA...

記事を読む

死ぬ?宗教?薬漬け?仁美先生に出会うまで<20代前半2>

死ぬ?宗教?薬漬け?仁美先生に出会うまで<20代前半2>

仁美先生に出会いバリに移住するまで5部作(予定) なんだか不幸っぽい世界に住んでいた私。 毎日泣いて泣いて泣いてつらい感...

記事を読む

いつの間にか窮屈になっていた心に気づく。

いつの間にか窮屈になっていた心に気づく。

仁美先生からいつもいつも 教えていただく一つの大切なキーワード 『感謝の循環』 簡単に言うと?! ありがとうの思いを...

記事を読む

パニック障害とデカダンスと自傷行為と。仁美先生に出会うまで<20代前半>

パニック障害とデカダンスと自傷行為と。仁美先生に出会うまで<20代前半>

就職して、一人暮らしを始める。 おばあちゃんが死んでパニック障害が発症。 当時流行っていた薬(当時は合法)飲んで ...

記事を読む

宗教にはまった私は不幸に見えるかもしれない。

宗教にはまった私は不幸に見えるかもしれない。

バリヒンドゥーという 宗教に入ってしまったので。 日本人からしたら 胡散臭いだろうなぁ。。。 スピリ...

記事を読む

いじめ、身体醜形障害、人見知りの学生時代仁美先生に出会うまで<学生時代>

いじめ、身体醜形障害、人見知りの学生時代仁美先生に出会うまで<学生時代>

アメブロでプロフィールを編集していたら 長すぎたんだかエラーで消えてしまった!!@@ ドロドロを綴りすぎたかな。 ...

記事を読む

1 2 3 4 5 6 21